ADFULLY BLOG          

スマートフォンアプリ収益最大化SSP

adfurikun(アドフリくん)に関わる最新NEWSをブログでチェック!

                

アドフリくんとは?

 

メディアの立場でつくったスマートフォンアプリ特化型・国内最大級のSSPです。

開発・運用リソースを最小限に抑えながら、効率よく広告収益を最大化できます。
 
当社で各種アドネットワークへの接続設定を行いますので、ユーザーの皆様は簡単な操作のみで動画リワードをはじめとした様々な広告を配信して頂けます。


さらに、メディア様のご質問・ご要望に迅速にお応えできるよう、親身になって最大限サポートをさせて頂いております。

【レポート】アドフリくんマネタイズナイトvol.4!動画リワード広告セミナー

 

いつもアドフリくんをご利用いただきありがとうございます。

2015年12月15日、弊社主催の動画リワードセミナー 『アドフリくんマネタイズナイト Vol.4~ ディベロッパーが語る!動画リワード実践術 ~』  を開催し、大盛況のうちに終了いたしました!  

 

※セミナー中の様子

今回のセミナーでは、既に動画広告を導入しているディベロッパー様にご登壇頂き、動画広告で成功するためのポイントを語って頂きました。 今回はその内容の一部をご紹介させて頂きます。

 

「何かが必要なときにどう提示できるか」という工夫

 

まず初めに、株式会社ポラリスエックス 住田ヤスヒロ様より 「中年騎士ヤスヒロ-おじさんが勇者に-ドット絵RPG」の マネタイズ事例、プロモーション、更に課金の傾向についてもお話し頂きました。 その中で、DL数も大事ですが、住田さんはDAU(継続率) を一番重視されているというお話があり、 次のコンテンツやプロモーションの追加など、ゲームを作るのとはまた別の「安定して収益を得る」 という観点で進めて行く為にも、「DAUの値×インアップ(課金)」は大事なところというお話が印象的でした。 「昔は広告数も少なかったですし、そもそも「スマホで動画を見る」という文化もありませんでした。 それから考えると今は恵まれた環境になっていると思います。うまく活用出来たらいいなと思います。」と締めくくられました。

【もっと詳しく】→アップレビューによる住田さん講演記事スライドシェアを御覧ください 

 

導入したら副次的な得も。課金売上が20倍! 

 

次に、株式会社アイビス 神谷様より「アイビスペイントX – お絵かき イラスト ペイント アプリ」の マネタイズ事例についてお話し頂きました。 スライドはこちらから御覧頂けます ツール系アプリでのマネタイズですが、神谷さんは 「動画を見ると、本来有料の描画ブラシが入手できます」という方法で取り入れています。 又、動画リワードを追加したことで、副次的な収益だったのが「広告除去アドオンの売り上げ」だったそうです。 動画リワードをつけることで「ブラシ20個欲しいんだけど、1個1個見ていくと合計何分かかるんだろう?」と 買ったほうが安いと思う人もでてきたのでしょうか。以前よりも、動画を見るということが障壁になって、 売り上げが20倍くらい伸びているとのことです。 現在、動画リワードの売り上げが急進中とのことで、eCPMは2,880円。  リリースして4年半たっても、アクティブユーザーが右肩上がりで伸びており ゲームと違って「飽きがきにくい」というところが ツールアプリの良いところかなとおっしゃっていました。

【もっと詳しく】→アップレビューによる神谷さん講演記事スライドシェアを御覧ください 

 

クセになる演出と、おもてなしの心を大事に  

次に、株式会社ジー・モード 佐野様より、カジュアルゲームブランド『G-Café』の 第2弾タイトル「出家なう。~金色のおっさんと仏の秘め事~」のマネタイズ事例をお話しいただきました。 今回は、動画リワードを導入する際に行った下記工夫を中心にお話しいただきました。

工夫① 溜めるのに時間がかかるものが、動画をみるとパチンコのフィーバーのようにドバドバでる、「観るのがクセになる」演出にした

工夫② 仏像彫りステージでは、動画を見ると1回でクリアできるというレベル設定にした

工夫③ 動画再生後は「見てくれてありがとう」感を全力でだし、動画を観て良かったと思われるように配慮した

現在、動画広告が全体の6割以上の売上を占めているそうです。又、以前は1社のみの動画広告運用で、 すぐに広告切れが起こり挙動がおかしくなるという問題が起こっていましたが「アドフリくん」で 複数ネットワークを併用してからは広告切れがなくなった、とのお言葉をいただきました。

 

始動のフローをしっかり理解すること 

 

最後に弊社迎より、動画リワード広告についてお話致しました。迎はADFULLYの中で、技術担当部長として アドフリくんの開発や運用に携わっており、アドフリくんのサービスを立ち上げたメンバーの一人でもあります。 開発側ならではの視点で下記内容を中心にお話致しました。 スライドはこちらから御覧頂けます ・動画リワードの大まかな動作、1.初期設定、2.動画再生、3.エンドカード(ストア遷移)というフロー ・初期設定に含まれる内容(広告リクエスト〜動画読み込み)を正しく理解して、実装する適切なポイントを見つける事 最後に①初期設定は余裕を持って実行を②フリークエンシーキャップを理解すること③テストモードを使って開発する、 リリース時に本番配信に切り替えること忘れない、という3点をまとめとし、全ての講演が終わりました。

 

セミナー後の懇親会の様子

 

セミナー後は改めて、弊社伊藤より乾杯の挨拶をさせて頂きました。 また、クリスマスには少し早いですが、弊社と同じ中目黒発信で頑張っていらっしゃる 野菜スイーツ専門店「ポタジエ」さんにお願いして 「アドフリくんケーキ」をご用意致しました! ※具はトマト、フルーティであっさりした甘みで好評でした。  小室のケーキ入刀も有り、みなさま親睦を深め 終了時間まで会話の絶えない交流会となりました。 懇親会も含め3時間という長い時間での開催となりましたが、多くのみなさまにご参加をいただき、 動画広告への高い関心がうかがえました。

 

ご来場、誠にありがとうございました。

株式会社ADFULLYは、今後もこのようなセミナーを通じて、プロモーションやマネタイズに 関する様々な情報を提供していきたいと考えています。